FC2ブログ

奥多摩 水根沢キャンプ場

8月中旬に行く北海道の旅の予習と題して
キャンプへ行ってきました。

野生化のスタートであります。

テントサイトは狭めで、こじんまりとしていました。
金・土を利用したので、2組しか利用者はおらず、貸し切り状態で過ごしやすかったです。

夕方から夜にかけてUNOで盛り上がりましたが、夜は緑色と青色の区別がつかず、苦戦しました。
今回のキャンプ、明かりの大切さを実感しました。

場所は奥多摩 水根沢キャンプ場
テント泊:500円(1人)
駐車場代:500円
直火OK
薪:500円
ゴミ捨て場別途有り
テーブル・ベンチ有り
トイレ有り(水洗でキレイ)
反省点:食材あまりまくり。荷物多すぎ。飯盒で米炊き水多すぎ。カレー味薄すぎ。

川の流れのというか、滝に近い音がずっと響きわたっている環境、心地よいけれど寝る時はかなり気になりました。でも結局テントの中でぐっすり眠れたので野生化第一歩としてはOKとします。

奥多摩 水根沢 キャンプ場

奥多摩 水根沢 キャンプ場

奥多摩 水根沢 キャンプ場

奥多摩 水根沢 キャンプ場

奥多摩 水根沢 キャンプ場



スポンサーサイト



theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

高尾山 ~パワースポットを求めて~

去年も高尾山に登ったのですが、今年も登ってきました!
登山は野生化計画?

アウトドアって事にします。


最近、車に乗る事が増えたので、交通安全のお守りを求めて、そしてパワーを求めて登ってきました。

01takaozan.jpg

------------------------------------------------------------------------------
高尾山到着 AM8:15
  ↓
8コースある登山コースの中から、
稲荷山コース( 見晴らし尾根コース ) 3.1kmを選び出発! AM8:18
  ↓
足場がそこそこ悪い、木の根っこだらけの道を登山。頭の中で江戸時代を妄想して登りました。
階段に苦しめられながらも、山頂へ到着 AM9:45
  ↓
おにぎり休憩
隣の休憩組、男子3人(じいちゃん:推定68歳、お父さん:推定34歳、孫:推定9歳)のお3人様がラーメンを作る共同作業をされていたが・・・
何とも段取りが悪く、空気が重々しかった為、目が離せなかった。
でも、ラーメンを分け合う姿を見て家族っていいなと感じました。
  ↓
ヘビに遭遇し雄叫びをあげながら下山スタート AM10:18 
  ↓
お参りとお守り購入 下りは途中からケーブルカーへ AM11:00
  ↓
ものの5分で下山終了。 AM11:05
  ↓
ソフトクリームを食べて帰宅しました。


高尾山より、パワーを受け取る事ができたのでしょうか?
足はパンパンですが、元気いっぱいなので、受け取れたと本人は思っています。

神様どうぞよろしくお願いします。
------------------------------------------------------------------------------

以下↓PHOTO:高尾山にて

02takaozan.jpg


03takaozan.jpg

↑木の根っこ階段!

04takaozan.jpg

semi.jpg


kumo.jpg

hebi.jpg



theme : 日記
genre : 日記

プロフィール

鮭嫁

Author:鮭嫁
サケデザイン研究所
鮭嫁です!

http://www.sakedesignlab.com/

2010年8月17日から15日間…鮭旦那と北海道へ冒険の旅にでました。

軽のジムニーで北海道上陸!

キャンプ場でテント生活の旅は
野生化計画のスタート!?

野生化計画を鮭旦那に進められています。

わたしは野生化するのでしょうか?

現在2012年
東京都から、九州熊本へ転居し(2011.7月)
新生活おくってま~す★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR